【関東・関西でスポーツ経験のある第二新卒が多く利用】マエノメリの特徴・評判を取材しました!

2022年11月09日

maenomery maenomery maenomery maenomery
会社の評判

総合平均4.2点/5

  • 求人満足度評価4点3.9/5点
  • 経歴書の添削評判4点4.0/5点
  • エージェントの知識とサポート口コミ4点4.6/5点

「アスリートやスポーツ経験者の転職に強い」と評判のマエノメリ(Maenomery)。今回はマエノメリ現役エージェント 春原さんに取材した内容をもとに、サービスの特徴と評判をまとめました!

リアコミでは、実際に転職エージェントを利用した人から集めた口コミ1000件以上が閲覧できます。アスリートに強いエージェントを比較したページもあるのでエージェント選びにぜひ活用してみてください。

→ アスリートの転職支援に特化した人材紹介会社を比較!

◎Maenomeryの強みはコレ!◎

  • スポーツ経験者に理解のある企業を紹介
  • 1人1人を尊重したサポートが高評価
  • 年収300万円台の求人が充実

△いまいちポイントはコレ!△

  • 地方求人は少ない
  • 業種、職種の幅はあまり広くない
ここがポイント

スポーツ経験者に理解のある企業を紹介!未経験者OKな20・30代向けエージェント

マエノメリ(Maenomery)はアスリートのセカンドキャリアに強い転職支援サービスです。元プロサッカー選手である星野 崇史氏が社長を務める株式会社Maenomeryが運営しており、アスリート出身のコンサルタント陣やスポーツ経験者に理解のある企業を紹介してくれる点が他にはない特徴です。

利用者は新卒と第二新卒の人が半々で、内定獲得率は90%以上。サービス開始から3年ほどと新しいサービスですが、口コミでの評判も「サポートがしっかりしている」「親身だった」と高評価なものが多数。20代・30代の転職にメリットがある転職支援サービスと言えます。

Maenomeryの登録前に最低限おさえておくべき6つの項目

公開求人数
非公開求人数
職種 IT、不動産、介護業界、物流メーカー(営業職、事務職が多い)
求人地域 全国(関東・関西圏に多数)
拠点エリア 東京、大阪
面談形式 オンライン・電話・対面

(※求人数は調査時点のものです)

求人の特徴│未経験OK!アスリートに理解のあるIT企業などを紹介

求人の特徴

・年収300万円台が豊富!未経験OKの若手向け
・IT業界、不動産業などの営業・事務職が充実
・アスリートに理解のある企業を紹介

特性│年収300万円台が豊富!未経験OKの若手向け

マエノメリの保有求人は全国にありますが、拠点のある関東・関西圏の数が最も多くなっています。

雇用形態は正社員のみで、20代~40代向けの求人がメイン。若手人材を求める企業が中心なので、未経験者OKな求人が多いのも特徴です。

給与の価格帯も年収300万円~500万円と安定しており、300万円台が最も多く充実しています。中には750万円という高年収求人や、条件の良い非公開求人、リモート案件も紹介しています。

強み│IT、不動産業界などの営業・事務職が充実

特に強いのはIT業界の求人で、人材不足ということもあり求人が豊富。そのほか不動産、介護、物流メーカーなどの業界求人が多く揃います。

職種としては営業職と事務職が充実していてITエンジニアやITコンサルタントといった転職事例が見られます。

ここがポイント

アスリートに理解のある優良企業を紹介

株式会社Maenomeryは会社全体でアスリート向けの人材事業を幅広く展開しているため体育会系出身の人材に理解のある企業とのつながりが深く構築されています。また担当者が直接会いに行った企業を紹介しているので、紹介企業の質にも信頼感があります。

マエノメリは20代・30代の転職を得意としていますが、とくに利用がおすすめなのは学生時代や実業団でスポーツに打ち込んだ経験のある人。

スポーツの種類は問いませんが、とくに"体育会系""強化部"と呼ばれるような部に所属していた人にマエノメリはおすすめ。強化部などでスポーツにとことん打ち込んだ経験のある人は「高い社会人基礎力」を持ちながらも仕事の現場ではそのポテンシャルを最大限活かしきれていないケースも多いため、アスリート人材に特化したマエノメリとは相性が良いと言えます。

サポートの特徴│アスリート経験と転職経験を活かして求職者に寄り添ったサポートが可能

サポートの特徴

・カウンセラーは20代アスリート経験者が多数
・zoomやLINEでサポート
・求職者の希望を後押しするサポート

カウンセラー│アスリート経験を持つ20代がほとんど

所属カウンセラーの多くがスポーツ経験を持つ20代、30代なので、スポーツ経験を持つ若年層の境遇や悩みに寄り添った転職支援が可能です。転職した経験も全カウンセラーが持っています。

カウンセラーが求職者を最後までマンツーマンで担当するので、信頼関係の構築がしやすい点もポイント。進路相談からES、面接対策など満足できる内定が取れるまでサポートしてくれるので、転職が初めてでも利用しやすい点もメリットです。

強み│求職者の希望を後押しするサポート

面談から内定に至るまでの内定率は一般的に8%前後と言われていますが、マエノメリ利用者の内定獲得率はその3倍の25%前後。このことからマッチング精度の高さがうかがえます。

また、求職者本人の希望も大事にしていて、断られる可能性がある場合でも本人が受けたいと思っている企業はできるだけ応募したり、企業に対して「ぜひ会ってみてください」とお願いしたり、年収の交渉を行うなど1人1人の希望ができるだけ叶うようにサポートを進めてくれる点がマエノメリ最大の魅力。

ネット上でも"若干スパルタ気味だったけど親身"とコンサルタントの熱量の高さと対応の良さに高評価が多く見られました。

ここがポイント

オンラインツールやLINEで若年層もやり取りしやすい

面談はグーグルミートやズームといったオンラインが主流で、電話でもOK。東京五反田、大阪梅田周辺の方であればオフィスでの対面面談も可能です。

転職活動中はLINEでの連絡が可能なので、気軽にやりとりできる点がメリット。基本的に企業との面接に同行はしていませんが、東京・大阪のオフィス周辺であれば対応することもあるそうです。

コンサルタントの春原さんからメッセージ!

今回お話を伺ったマエノメリの現役コンサルタント 春原さんから、求職者の方へのメッセージをいただきました。

スポーツ経験者の方々の可能性というものを最大限サポートできればなと考えています。
そのために、紹介企業さんたちにはスポーツマンのいいところを伝えているので、どうぞうちを使ってください!

春原さんをはじめマエノメリのコンサルタントは「仕事とスポーツの両立」を大切にサポートしています。スポーツを中心にして"スポーツの傍ら働く"というスタンスではなく、「スポーツもするけど仕事もきちんとやる」、そういったマインドが転職には大事だということをマエノメリ利用者の方には伝えているのだそうです。

また採用する企業側にもスポーツもしつつ仕事もするというのは難しい、ということをしっかり伝えてくれているので、大会の日には仕事を休める、練習があるときには平日少し早く上がれるといったスポーツと仕事の両立に理解のある会社を紹介することが可能。

スポーツを続けながら働きたい人にも最大限のサポートをしてくれるのがマエノメリの大きな特徴です。

まとめ│アスリート経験を持つ20代・30代におすすめ!希望を尊重したサポートが魅力

マエノメリがおすすめな人

  • アスリート経験がある20代・30代
  • 関東圏・関西圏で就職したい人
  • IT、不動産、介護、物流メーカーなどで働きたい人
  • 営業職・事務職を探している人
  • 第二新卒、学生(新卒)の人

×おすすめできない人

  • 地方で働きたい人
  • アスリート(スポーツ)経験のない人

マエノメリ(Maenomery)は関東・関西を中心に20代、30代向けの求人を紹介する転職支援サービスです。

未経験者向けの求人が多いので、新卒・第二新卒といった社会人経験の浅い若年層の転職に最適。運営会社は元プロサッカー選手が運営しており、アスリート向けの人材事業を広く展開しているため、スポーツ経験者に理解の深い企業を多く紹介している点が大きなポイント。
大学や実業団などでスポーツに打ち込んだ経験のある人で、転職を考えている方におすすめの転職エージェントです。


転職のリアコミでは、人材紹介会社を利用した方からいただいた口コミの一部を掲載しています。