鳥取×Web

ジビエ缶詰完成披露会に行ってきました!

鳥取市の老舗イタリア料理店ぺぺネーロで開催されたジビエ缶詰完成披露会に行ってきました。

披露会にはマスコミや行政、ジビエ関係者など、多くの人で賑わっていました。鳥取のジビエが注目されつつある証拠ですね。

ぺぺネーロのオーナー木下さんの「鹿肉の良さをもっと多くの人に知ってもらいたい!」という想いから、クラウドファンディングでの資金調達を経て、遂に鹿肉の缶詰を全国の人に届ける準備ができました。

通販サイトから鹿肉の缶詰を購入できます。

通販サイトはこちら

弊社Webもりでは、先日達成されたぺぺネーロさんのクラウドファンディングのお手伝いをさせていただきました。

番組中に達成!?だらずFMで鹿肉の缶詰のクラウドファンディングを紹介しました!

披露会では缶詰の鹿肉や、缶詰の鹿肉を応用した鹿肉料理を試食。

どの料理も鹿肉を美味しく食べるための味付けが絶妙で、満足度がとても高かったです。写真と一緒に各料理の食べた感想について紹介していきます。

▼鹿肉のブラッサート

鹿のスネ肉をじっくりと赤ワインでじっくりと煮込んだ1品。

一般的に鹿のスネ肉は繊維が固くて食べられませんが、長時間かけて仕込むことで、柔らかくて美味しくなっていました。

鹿肉特有の臭みは全く無くて、食べやすかったです。

▼鹿肉のポルペッティ

鹿肉をトマトソースで煮込んだ1品。

鹿肉のこってりとした旨味がトマトソースと相性抜群でした。年齢問わず、誰でも美味しく味わえます。

【「鹿肉のブラッサート」を使ったアレンジ料理 】

鹿肉とトマトのクロスティーニ(カナッペ)

マッシュポテトの甘みとトマトの爽やかな酸味が鹿肉とよく合いました。

一口サイズで、おやつ感覚で食べられる1品でした。

▼パニーノ

パンにのせるだけで出来て、ボリュームもあるので最強の時短料理です。

手軽にガッツリと鹿肉を食べることができました。

【「鹿肉のポルペッティ」を使ったアレンジ料理 】

▼ポルペッティグラタン

チーズの甘みとトマトの酸味のバランスが良かったです。

熱々のグラタンはこれからの寒い冬におすすめの1品です。

▼ポルぺッティミートボールパスタ

パスタに缶詰のソースが絡んでよく馴染んでいました。

お子さんでも食べやすいスパゲティーなので、夕食のお供にぴったりです。

ちなみに詳しいレシピは通販サイトで紹介しているので、参考にしてみてださい。

おしゃれ&美味しい!鹿肉の缶詰を使った4つの応用レシピを大公開!

 

これをきっかけに鳥取の美味しい鹿肉がもっと多くの人に知ってもらえると嬉しいです!

披露会の様子は、本日の夕方6時から日本海テレビで放送されますので、ぜひご視聴ください。

通販サイトはこちら