鳥取×Web

鹿肉の缶詰を全国に届けるためのクラウドファンディング開始!クラファン先輩の宮下さんがアドバイスしてくれました!

気づいたらブログの更新が止まっていました💦

夏の暑さもだいぶ落ち着き涼しくなりましたね。しかしWebもりは風通しが悪く室内が熱いため今日もクーラー生活です・・・(笑)

ツイッターやFacebookではすでに何度かお伝えしているのですが、Webもりでは現在鹿肉の缶詰制作のためのクラウドファンディングのお手伝いをしています。

クラウドファンディングとは│チャレンジするための支援

クラウドファンディングとは不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指します(ウィキペディア参照)

最近の成功例で有名なのが映画「世界のかたすみに」です。寄付を募って映画が製作され、寄附してくれた人には返礼品として映画の鑑賞チケットが贈られたり、エンディングのクレジットに名前が記載されたりしていました。

僕もクラウドファンディングについて認知はしていましたが、経験はなかったため手探りの状況でこのプロジェクトを進めていくことになりました。

クラファンの救世主宮下さん現る!

サイトの構成や魅力のある返礼品の考案、手続き・・・考えることがいっぱいでその悩みをダブルノットの宮下さんに打ち明けたところ、Webもりでお話しましょうということで来てくださいました!

宮下さんは、純国産きくらげを全国にひろめるためクラウドファンディングに挑戦し見事成功されました!

純国産きくらげ緑工房の公式サイトはこちら

クラウドファンディングでやっておいた方がいいこと、始まってからの注意点など実体験をもとに詳しく教えていただきました(^^)/

おかげ様で不安もだいぶ解消されクラファンやるぞ!という気持ちがみなぎってきました!(`・ω・´)

宮下さんありがとうございます!!!

イタリア料理店ペペネーロとジビエ鹿肉缶詰作りに挑戦

先ほどちらっとお話しましたが、Webもりではクラウドファンディングのお手伝いをしています。

鳥取の老舗イタリア料理店ペペネーロの木下さんが、日本一美味しいと評価された鳥取の鹿肉のほとんどが破棄されるのはもったいない!もっと全国の人に知ってほしい!美味しいジビエを食べてほしい!という想いのもの、缶詰作りが開始されました。

ペペネーロの木下さんの想いに賛同した精鋭たちが集まり、美味しい缶詰めの試作品までは完成しました。

しかし、これを全国に・・・となるとどうしても資金面の問題がでてきます。

そこでクラウドファンディングに挑戦することになったのです!

鹿肉缶詰のクラウドファンディング開始

無事承認もおり、9月20日からクラウドファンディングが始まりました。

鹿肉の缶詰のクラファンページはこちらになります。

ちゃんと集まるかなとドキドキしていましたが、初日から既に寄附が集まり始め大変嬉しく思っています!

これを読んでいる皆さんも、よかったらサイトの方をご覧ください!

返礼品には缶詰の外にも鹿の角やペペネーロでのお食事券などありますので、もし興味がございましたらご支援をお願いいたします!